富士サファリパークの園内をぶらぶらしてみた(その2)

富士サファリパーク

ポニーちゃんのえさやりを終えて、次に向かったのは「アカカンガルー」のところ。

なんだー、こりゃー。ほぼ全員やる気なし。

毎日が日曜日的な感じ(笑)

アカカンガルー

ダラダラなカンガルーは足早に過ぎて、次に向かいます。

カンガルーのいた場所の正面にはカフェアービー。

今回は行かなかったですが、次回来た時はここでコーヒー飲もうかな。

カフェアービー

カフェアービーメニュー

カフェアービーの斜め向かいにもフロンティアというフードビバレッジがありました。

スモークチキンとかあるので食べてみたかったなあ。

フロンティア

カフェやレストランも色々あるので、休憩しながらゆっくり見れますね。

そして、いま気付いたんですが、ミーアキャット、イボイノシシ、ワラビーの写真を全然撮っていませんでした・・・。

おかしいなあ。

そして次にあった写真もサファリレストラン。

動物よりレストランの写真ばかり撮ってどうするんだ、おれ・・・。

サファリレストランでは団体用のメニューとかあるみたいですね。

サファリレストラン

トラさんタルト

パン工房ではかわいいどうぶつパンを売ってます。

サファリショップの1階には「パン工房」があって、
もっと色々な種類のどうぶつパンを売っているようです。

パン作り教室もやってるので、お子さんとか喜びそう。

どうぶつパン

どうぶつパン

さあ、動物の写真があまりないまま、次にどうぶつ村を目指して歩きました。

どうぶつ村

そして、スマホを確認すると、動物の写真がない・・・。

撮ったはずなんですが、見つかったら載せますね。

このどうぶつ村にはヒョウ、ヤマアラシ、ハイラックス、シマハイエナ、カバ、リカオン、ワオキツネザル、アルパカ、リスザル、モルモット、ウサギなどがいました。

モルモットやウサギは抱いたり、触ったりできましたよ。

癒されますね~。

モルモットやウサギで癒された後は、コーヒー飲んで、チュリトスを食べたサファリレストラン前の広場へと戻ります。

広場へ戻って来ると、富士山が雲に覆われていました。

富士サファリパーク

名残惜しいですが、ホテルへ戻るため、バス乗り場へと向かいます。

バスの本数が少ないので、早めの帰宅となりました。

でもいま富士サファリパーク発のバスの時間見てみると
1時間に1本くらいありますね。

今度はレンタカーで来て、もっとゆっくり見たいですね。

でも今回とっても堪能できました。

たまには動物園もいいですね。

富士サファリパークバス乗り場

バスに乗って、御殿場の駅へと向かいました。